ルヴァンカップ決勝はいつ?新国立開催の可能性は?何年ぶりなのか?

ルヴァンカップ 埼スタ 新国立 Soccer

Jリーグの再開日程が気になる一方でギネス記録ともなっている伝統のカップ戦「2020JリーグYBCルヴァンカップ」の日程も注目を集めておりますね!リーグ戦と同様にルヴァンカップも延期しており再開の日程だけでなく「決勝」の日程ついてもファンの中では注目しております。なぜなら、2020東京オリンピック開催の為、伝統であった決勝の地「国立競技場」が新国立競技場建設の為使用できておらず、ここ数年の決勝は「埼玉スタジアム」にて開催しておりました。しかし、オリンピックの1年程度の延期が決定したことで、2020年内に新国立競技場が使用できる可能性が増えたようですね!

ルヴァンカップ決勝はいつなのか?

2020年3月29日時点では、ルヴァンカップ決勝は2020年10月24日(土)が開催予定となっております。しかし、コロナウイルスの影響でJリーグ及びルヴァンカップ延期が続いている為、年内のスケジュールに収めるためには2020年12月26日(土)開催も視野に入れて検討しております。

ルヴァンカップ(旧ヤマザキナビスコカップ)が開催されてから、決勝が12月に開催されたことはなく万が一2020年は12月開催となった場合、歴史あるカップ戦で初めての出来事となる。

新国立競技場での開催の可能性は?

当初、2020東京オリンピック終了後スタンド席の改修工事を実施し、現在約6万5千人のスタンド席を約8万人のスタンド席に改修しサッカー・ラクビー・コンサート等での収益化向上を検討しておりました。しかし、オリンピックが1年程度の延期発表に伴い、2020年内のスタンド席の改修工事が無くなった為、使用できる可能性がある。2020年3月28日時点では可能性は「新国立競技場:50%」「埼玉スタジアム:50%」と思われます。

新国立競技場開催となった場合は何年ぶりなのか?

もし、2020年のルヴァンカップが新国立競技場での開催となった場合は、2013年以来となる為【8年ぶり】となる!

ルヴァンカップ(旧ヤマザキナビスコカップ)の決勝というと「国立競技場」というのが伝統でした!サッカーファンなら、是非国立で優勝を!と願っている方は多かったです!

Jリーグはホーム&アウェイでの試合をし年間通しての順位を決めていきます!その為、国立競技場でピッチに立てることは選手にとっても非常に夢舞台でもあるのです!常日頃開催プレーすることができない環境や場所でサッカーの試合ができる。また、年間通して勝ち抜いてきた集大成の決勝ができる。というのは選手にとっても非常に嬉しいことなのです!

ルヴァンカップならではの取り組み!!【お菓子のプレゼント】

ルヴァンカップとはテーマが2つあります!

【1つ目のテーマは】・・・未来の活躍する選手を輩出する「ニューヒーロー賞」!これは現在のJリーグ選手の中から若くして活躍している選手を「記者」の方が評価し決勝前に発表する!この賞はこれからのJリーグで活躍する選手。そしてJリーグを引っ張っていく可能性のある選手が受賞しております。正直、現在はあまり日の目を当たっていないダイヤモンドの原石を見つける賞と言っても過言ではありませんね。

【2つ目のテーマは】・・・試合前のスタジアムでのアクティビティです!ここではキッズバトルと命名し子供達をベースに「シュートゲーム」や「ドリブルゲーム」のようなイベントを実施し参加してくれた方へお菓子のプレゼントがあるのです!全スタジアムつまり各クラブにうよって若干実施内容が異なるようですので、初めていくスタジアムがあった場合は是非キッズバトルに参加してみてください!参加賞のお菓子は「ヤマザキビスケット社/チップスター」のようです!このイベントの趣旨はキッズバトルでサッカーの楽しさを体感し、体を動かした後は試合観戦をしながらお菓子を摘んでいただく。サッカー観戦の新たな楽しみ方だと思います!

そして最後はテーマではありませんが、大注目の【ルヴァンカップ決勝でのサンプリング】です!ここではお菓子のサンプリングが注目を集めておりますね!

  • 2017年:ルヴァンSサイズ+ルヴァンSサイズ25周年記念パッケージ
  • 2018年:ルヴァンプライムSサイズ2袋+ルヴァンミニサンド(チェダーチーズ味)
  • 2019年:ルヴァンプライムSサイズ 決勝オリジナルパッケージ

毎年、決勝でのサンプリング内容にはファン・サポーターの間でも注目を集めており「何が入るのか?」噂されております。決勝近くなるとTwitterなどでもコメントが飛び交うのでいち早く情報収集するにはオススメです!

2019年
2018年
2017年

まとめ

2020年3月28日時点では新国立競技場での開催は決定しておりません。しかし是非「新国立競技場で開催してほしい!」とい声が多数出ていることも事実ですね。ここ数年は埼玉スタジアムでの決勝が定着しておりましたが、新国立競技場で開催となった場合はサッカーファンのみならずメディアの方からも注目されることは間違いないと思います。

またアクセスについても埼玉スタジアムでは最寄駅の浦和美園駅から徒歩20分程度ですが、新国立競技場の場合、多数最寄駅もあり駅からの徒歩も5分〜10分程度の為アクセスもよくなっております!

現在不確定情報が多い中ですが、ルヴァンカップはJリーグの開幕前年度より開催しており非常に歴史がある大会です!その為、決勝の地がどちらになろうと!どこであろうと!一度決勝をスタジアムで、皆様の目で!観て!体感!して頂きたいです!

私もどちらで開催になってもスタジアムに応援にいきます!

コメント

タイトルとURLをコピーしました