【徹底解説】ジムに通うデメリットは何か?

Gym

最近はジムに通うことが普通になってきましたよね!それは多種多様にジムが出来てきて自宅の近くに店舗が出来たから!や、知り合いの紹介で入会!と始める理由は様々ですが、ジムに入会する時には誰しもが入会する為にどのくらいの費用が必要なのか?ランニングコストはいくらになるのか?と調べると思います!しかし、入会金や月謝のような基本料金だけではなく、ジムを通う上でのデメリットに注目し今回はブログにさせていただきます!

まずジム選びで調べる情報とは?

ジムへの入会を検討する際、まずは料金を比較する頃が多いですよね!だから、ネットとかでスポーツジム情報を見ることが多いと思います。ジムの入会には・・・

  1. 入会金
  2. 登録料
  3. メンバーカード発行料
  4. 初回月謝(※2ヶ月分のところもあり)…etc

と初期費用が発生します。皆さんがジム情報を調べるときは「この初期費用の情報」を調べることが一般的だと思います。間違ってはいないのですが、この先にデメリットが隠れているのです!

デメリットって何があるの?

初期費用は各ジムのサイトから確認できたら、次に調べていくのは・・・

皆さんがジムに通った場合の1日の流れです!普段お仕事をされてる方の場合は、仕事帰りにそのまま行けるのか?一度家に帰ってからいくのか?など下記に箇条書きにまとめてみます!

  • 家or会社からジムまでの交通費はどのくらいかかるのか?
  • ジムでの水分補給に必要なお金は?
  • どのくらいの頻度でジムに通うのか?
  • 頻度によっては、トレーニングウエアは2着必要になのか?
  • ジムの中では中履き用のトレーニングシューズが必要なのか?
  • 体をきれいに!健康にする為にサプリメントを取るのか?…etc

というようにジムに通うことでジムへの初期費用以外にも発生が費用するのです。人によっては、仕事帰りにジムに行くので家でご飯を作る時間がない為、ジムに行った日は帰りに外食をしてから帰る方もいます。そうすると更に費用がかさみますよね。

それでは1つずつ解説します!

■家or会社からジムまでの交通費はどのくらいかかるのか?

これは会社からの定期券内で通えるところにあるのか?定期券では行けない所の場合、電車代・バス代は発生するのか?など・・・を考えましょう!

■ジムでの水分補給に必要なお金は?

汗をたくさんかくジムでは必要不可欠なのが、「水分補給」ですよね!水分補給というと、お水をイメージする人が多いと思います。間違ってはいないのですが、ジムに行くと「アミノ酸入りのドリンク」や「エネルギードリンク」などなどがたくさん売っております!特に「疲労回復効果を促すドリンク」などが売っているとついつい買ってしまうんです!しかし、お水の費用感は「100円〜120円」かと思いますが、ご紹介した栄養ドリンク系になると相場は「150〜300円」となります。この金額感をジムに通う回数で足してみると1ヶ月の予算が見込めます!

■どのくらいの頻度でジムに通うのか?

■頻度によっては、トレーニングウエアは2着必要になのか?

■ジムの中では中履き用のトレーニングシューズが必要なのか?

この3つは関連しております!ジムに通う頻度が毎日もしくは2日に1回通うことをイメージしている場合、1日目に着たトレーニングウェアを翌日に着ることは洗濯をしても中々難しいです。。。そうすると2着必要となりますのでご注意してください!今ではジムの普及に伴って安いウェアが出てきておりますが、とは言っても1着揃えるのに3,000円程度はかかってきますね。参考にウェアを調べたい方はこちらがオススメ(楽天市場)です!

■体をきれいに!健康にする為にサプリメントを取るのか?

私はジムに通い始めると、体の健康を意識するのでファーストフードなどを食べる機会が少なくなりました。そして、普段の食事だけでは補えない栄養補給の為にサプリメントを取るようになりました!その為、サプリメント代に毎月7,000円〜9,000円かけております!サプリメントは人それぞれですが、自分に足らないものを補うようにしましょう!

まとめ

ジムに通い始める方には「キッカケ」があると思います!

  • 友達もジムに通ってるから!
  • 入会キャンペーン中だから!
  • 友達一緒に入ると友達割引だから!
  • 今やってるキャンペーンでお得に入会できるから!
  • 太ってきたから!
  • 健康になりたいから!
  • 夏に向けて体を引き締めたいから!…etc

皆さんも様々キッカケでジム入会を検討しております。そういう時こそ目先の費用(イニシャルコスト)だけでなく、継続的に発生する費用(ランニングコスト)をしっかりと確認しましょう!

ジムに行くことは私も大賛成です!ジムへ入会後に今回ご紹介した内容をデメリットと感じてしまい退会する方が非常に増えているもの現状です。

入会前にデメリットになることを理解し解決策を検討してからジムに入会すると一段とジム生活が楽しくなりますよ♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました