【初心者必見!】ジムに通い始めて感じた目線とは?何が気になるのか?

人目 Gym

ジムへの入会完了!そしていざジムへ行くぞ〜!と意気込んで行った方によく起きるのですが、「ジムの中では周りからの目線が気になる・・・」と思ったことはありませんか?

自分が想像していたより、「はるかに大きな筋肉」で「見るからにマッチョの人」がいてこっちをみてる・・・と気になったことが多いとよく耳にします!

そうならないように!先に意識を変えておきましょう!

なぜ目線が気になるのか?

皆さんが自我が出て、周りを気にするようになったのは小学生3、4年生くらいですよね!その後毎年クラス替えがあったりしますが、他のクラスの子供もほとんどが友達なので、クラス替え後もあんまり気にならないですよね!

しかし、中学進学のタイミングはどうでしょうか?近隣の小学校から集まってきますよね!入学式を終えて、初めての登校日に学校に行くと、自分のクラスが書かれた紙を見て教室に向かいます。この時初めて顔を合わせる人もいるので、緊張もしますし何より周りからの目線が気になりますよね!

初めての環境で知らない人がいると自分が周りから「どう見られているか?」か気になってしまうのです。

これは人間の心理として起きていることなので、絶対に同じことが起きると思っていた方が気持ち的にも楽ですね!

心理といっても何が気になっているのか?

人間なので様々な心理が働いています。

  1. 自分に自信がない為
  2. 周囲の人に嫌われるのが怖い為
  3. 警戒心が強く、人を信じられない為

大きく起因しているのはこの3点があるようです。

この心理は誰しも発生することなので、気にすることはありません。最初から「周りからの目線が気になる」と理解しておきましょう。

■1:自分に自信がない為

誰しも初めての場所は、自分に自信がありません。なぜなら、周りのレベル感がわからない為、自分のレベルがどこにあるのかわからないからです。まずはその環境下において自分がどのレベル感にいるのか?自分から周りを見渡すようにしましょう!

■2:周囲の人に嫌われるのが怖い為

会話もしたことのない人を好きになることはあまりないですよね?芸能人やアーティストを好きになることとは話は別ですが・・・!

これは反対に想像してもらえるとわかりやすいのですが、「周りから好かれよう」と思って、ハキハキ話すようにしたり、シャキッと姿勢良く行動したり、声をかけられたらすぐに返事をしたり、しっかりと相手に聞こえるように大きめの声で答えたりと・・・皆さん工夫してますよね!

この心理と同じく「誰しも嫌われるのは怖い」のが通常なのです!その為いきなり自分を変えていくことは難しいので徐々に周りと慣れてくるまでは多少の緊張感があることを認識しておきましょう!

■3:警戒心が強く、人を信じられない為

皆さんが人を信用するのには時間がかかりますよね!何も気にすることはありません。人それぞれなので、いきなり人を信用してしまうのも良し!時間をかけて信用するもの良し!ですが、人を信用することにフォーカスするとなかなか時間がかかってしまいます。

その為、常に周りの目が気になってしまいます。

解決するには、【相手を信用する前に自分を使用してもらえるように努力】しましょう!

まとめ

周りの目線が気になるのは、当然のことなのです!しかし、わかっていてもやはり気になってしまいます!

このまま気になることが気づくとどうしてもジムに行くことが嫌になってきてしまいます。難しく考える必要はありません。

相手(周り)から自分が信用してもらえるように、フォーカスを自分にむけて行動してみてください!次第に周りからの目線が気にならなくなってきます!それだけでなく、気になら無くなった時には周りと仲良くなっていて、ジムに通うことも楽しくなっているはずです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました