【必見!】ランニングのダイエット効果とは?どのくらいの距離と時間が必要?

メカニズム Running

健康や美容、そして会社での年1回の健康診断の結果を受けて!などなど、ランニングを始めたい方が増えてきてます!最近ではダイエットの為に「ランニングをする方」も非常に増えてきました!そこで今回は痩せるメカニズムや体重の減少について解説していきます!

ダイエットの体重減少の錯覚

ダイエットを始めたら皆さんが気にするのは「体重」ですよね!毎日体重計に乗って、「〇〇kg落ちた!」「〇〇kg増えた」「落ちてないなぁ〜。。。」って喜んだり落ち込んだりしてますよね。でもここで怖いのは体重が落ちている理由が何か?をハッキリ理解することが大事です!

皆さんが体重計に乗って体重の増減を見ている時、「脂肪が落ちている」と思っていますよね。でも、実際に体重が落ちるメカニズムは3種類あるのです。

  1. 脂肪が落ちる!
  2. 水分が落ちる!
  3. 筋肉量が落ちる!

■脂肪が落ちる!

皆さんが想像している体重減少です。

この脂肪を落とす為には、有酸素運動を継続的に実施することで可能になります。有酸素運動の目安としては、友達と会話しながら運動できるレベルで25分以上継続した運動!と思っていただけば大丈夫です!

■水分が落ちる!

すぐに目に見える体重の減少は、水分が落ちていることがほとんどです。

私はサッカーをずっとやっていました!通念してトレーニングでは汗をかきますが夏は特に汗をかきます。その為、トレーニング前後に健康管理の為、体重を測っておりましたが、トレーニング後はマイナス4kg落ちていることがしょっちゅうありました。これは水分が減少して体重が落ちているだけなのです。人間は大人では6割が水分でできており、子供は8割が水分です。体温の温度を調整する為に汗をかくのです。

■筋肉量が落ちる!

怪我をした際、運動ができない時期が続くと筋力が落ちますよね。例えば、スポーツ選手が膝や足首の手術をして入院した場合、怪我した方の足はどんどんと細くなり痩せていきます。

また、毎日トレーニングしているのに足が細くなることがあります。これは食事による栄養が足りていないで要注意です!

皆さんが思っているのは、【脂肪が落ちること】でも実際には【水分が落ちていること】がほとんどなのです。

ランニング=ダイエットではない!

そもそもランニングをしたら痩せる!と思っている方が多いようですが、ランニングをしたから必ず痩せるわけではありません。

体内では、運動することで脂肪が燃焼して体重が減少していきます!その為、ランニングしたからといって、お酒をたくさん飲んだり、ご飯をいつも以上に食べてしまっては、ダイエット効果はなくなってしまいます!

そもそも、ダイエットしたいと思ったということは、痩せたい!と思ったからです!

その為、今までの生活で食べていた物を増やさず、まずはキープすることから始めてください!

今までの食べていた量で、ランニングを始めることで少しずつ効果が見えてくるのです!そして、今までの量でも問題なく過ごせるようになってきたら、今度は栄養素!を考えた食事に切り替える!

この段階を踏んでいくことが大事なのです!

ランニング=ダイエットではないことを十分理解しておいてくださいね!

ダイエットにおいて危険なこと!

ダイエットを始めると体重計に乗ることが楽しくなりますよね!

体重が落ちているメカニズムには大きく分けて3種類あり日々の体重計を見て判断するのは水分により減少がほとんどです。その為、一時的かもしれませんが脱水症状になっており頭痛などの他の体への影響もあるので注意してください。しかし、脂肪が落ちていると錯覚し、この脱水症状に気付かず、水分を摂ることを控えて、食べることを控えて、さらにダイエットを加速させようとします。その結果、栄養失調で体調を壊してしまう可能性がありますので、水分で体重が落ちていることをよく理解することが大事です!

脱水症状はすぐに感じることが難しく、「あれ?脱水症状かな?」と思った時には、手足に痺れが出ている可能性もありますので十分に注意してください!

ランニングで必要な距離と時間は?

距離については人それぞれかと思います。ランニングでダイエットすることを目的とした場合、大切なのは有酸素運動になっているかです。その為、25分以上ランニングできることがオススメです!つまり逆算すると初心者の方で3kmくらいから約25分のランニングになるかと思います。参考にしてみてください!

まとめ

ランニングによるダイエットをする際は正しい知識が必要です。毎日継続的にランニングをした場合であっても目先の体重の減少を見るのではなく長いスパンで目標をしっかりと立てましょう!私がトレーニング指導している場合、3ヶ月スパンで目標を立てています!実際に3ヶ月で目標体重を達成し、腹部に薄ら腹筋の筋が見えるようになっております。体への負担を少なくし無理なくダイエットしていきましょう!何事も無理は厳禁です!

コメント

タイトルとURLをコピーしました