Jリーグはなぜ昇格あり・降格なし特例ルールを適用?チーム編成は?

Jリーグ サッカー 特例ルール 来シーズンのチーム編成 Soccer

Jリーグは2020年3月19日に、Jリーグの各クラブとWEB会議を実施2020シーズンはJ1とJ2について降格を行わないと発表致しました。本決定に背景には、全クラブに公平性を担保出来ないことをベースに、コロナウイルスの影響で延期等が続く中、頑張って成果をあげたクラブには称賛することとし、降格については公平ではない為実施しないと決定しようです。クラブによって様々な思いがあると思いますが、全クラブが早期再開を願っていると思います。特例ルール適用でも、全選手の素晴らしいプレーを見れることを楽しみにしてます!

更新:2020年5月5日(火)

なぜ特例ルールを適用したのか?

Jリーグはここ数年、スタジアムへの来場者数が増加してきております!その中で、スタジアムに来てくださるファン・サポーターに対しても公正性がなくなる。という思いもあるようです。

今回の試合が延期になったことで、今後のスケジュールは過密日程になることは間違いありません。上記スケジュール変更に伴い、サポーターも当初予定していた日程では応援に行けなくなってしまうなど。サッカー選手だけでなく、ファン・サポーターにまで影響する全ての可能性を鑑みて今回の決定をしているようですね。私はこの特例ルールには賛成です。サッカー選手はファン・サポーターを感動させることが大事!ファン・サポーターは選手を鼓舞することが大事!と双方にいいメリットを引き起こしてこそスポーツの素晴らしさだと思っております!

参考URL:Jリーグ.JP

来シーズンのチーム編成は?

2020シーズンのJリーグのチーム編成は・・・

  • J1リーグ:18チーム
  • J2リーグ:22チーム
  • J3チーム:16チーム(Uー23の3チームは含まず)

となっております。しかし昇格あり/降格なしとなると来シーズンの2021シーズンは・・・

  • J1リーグ:20チーム(+2チーム)
  • J2リーグ:22チーム(変動なし)
  • J3チーム:14チーム(ー2チーム)(Uー23の3チームは含まず)

となります。この結果J1における試合数の増加。及び、J3の試合数減少ということがわかりました。2020年3月19日時点では他の特例ルールが発表されていない為、上記チーム編成になると思います。J1においては、試合数が増加しますので今まで以上にチーム一体となって総合力を上げていけるか?が勝負になってくるのではないでしょうか!

試合数はどうなるの?

2020シーズンのルールはHome&Awayで総当たりで勝ち点(勝ち点:3/引き分け:1/負け:0)を取り合います!年間を通して、勝ち点を一番多く集めたチームが優勝というルールとなっております!

  • J1リーグ:34試合→38試合
  • J2リーグ:42試合→42試合
  • J3チーム:34試合→32試合

となります。ここで一番ケアが必要なのは選手達の身体です!年間通して4試合増えるとなると相当な疲労感や負担が掛かってきます。個人の力も重要なのがサッカーですが、チームスポーツの大事な部分である、【チーム力】が最も発揮されるシーズンになると思います!来シーズンはここは注目してほしい部分です!毎試合どの選手が出場しても強いチーム力を発揮できるチームが優勝に近づく!

過去にJ1で優勝経験の無いチームが優勝する可能性が高い為、注目度は更に高まると思います!

今シーズンは延長が続いており、なかなか試合スケジュールが決まらない中ですが、来シーズンチーム数が増えることもある為、現時点でも試合スケジュールを検討する必要があります。

しかし、今回延期になっている試合や、開催できていない試合をどうするか?などの検討材料もある為、不安要素が大きい。注目できる部分もあるが運営側やサッカー協会・そして、Jクラブについては不安要素も大きい状況となっております。

まとめ

特例ルールの適用の背景や来シーズンのチーム編成についてご紹介致しました。今までと違う形になり、選手やクラブへの負担も大きいと思いますが、是非、ファン・サポーターの皆様にはスタジアムで応援してもらえたら嬉しいですね!

ファン・サポーターの皆様についても大変なことだと思います。今回の延期で応援に行けなかった方も多いと思います。今シーズンについては再開後!来シーズンについては新たなチーム編成!ですが、最大限盛り上げて行けたらいいな!と思っております!

皆様宜しくお願い致します!

コメント

タイトルとURLをコピーしました