Jリーグ中断期間延長?大会方式変更はあるの?再開はいつ?

サッカー 延期 大会方式 Soccer

先日2020年2月25日(月)にJリーは2020年3月15日(日)までの「全94試合の延期」を発表致しました。発表後に日本野球機構(NPB)とJリーグは新型コロナウイルス連絡会議を実施しております。

更新:5月5日(火)

Jリーグ中断期間延長?

延期を発表した際は、2020年3月18日(水)から再開を目指す予定としておりました。しかし、新型コロナウイルスの感染拡大の影響は未知数であり、感染者の拡大は全国的に増加しております。その影響もあり、3月5日にFIFA(国際連盟)とAFC(アジア連盟)が今月末のW杯カタール大会アジア2次予選について延期を各国の協会へ提案すると発表があり日本サッカー協会ではU-23日本代表の強化試合を中止と決定いたしました。中止に伴い出場予定選手もショックを隠し切れていない状況です。

Jリーグとしては延期決定当初は3月18日(水)の再開を検討しておりましたが、4月3日(金)の再開の2案を用意したとのことです。この判断については、3月12日(木)に会議にて判断する予定とのことです。

その後、第3回・第4回と専門家会議を継続しており、次の開催見込みは

2020年5月5日時点では

  • 2020年6月13日(土)

となっております。しかし緊急事態宣言の延長を受けて、更に伸びる可能性もありますね。。

参考URL:Jリーグプレスリリース

大会方式変更はあるの?

ここでこれだけの延期が発生すると、大会方式の変更があるのではないか?と考えてしまいますよね。現時点で延期となったリーグ戦を年間スケジュールに入れ込むことを鑑みると大会方式を変更する可能性は非常に高い状況です。とはいっても、リーグ戦の大会方式変更は非常に難しい為、カップ戦である、「ルヴァンカップ」に大会方式の変更を検討しているようです。

ちなみに、リーグ戦の延期に伴いカップ戦の大会方式変更となったのは、東日本大震災以来で2度目となります。

東日本大震災の際はどうだったかというと・・・

【予選リーグは中止として深大会方式と全てをトーナメント方式で実施!】

※1回戦・2回線はホーム&アウェイ方式/準々決勝・準決勝はトーナメント方式/決勝は従来通り1試合にて決定!

となっておりました。今年のルヴァンカップは既に開幕戦の1試合を実施している為、予選リーグの変更を難しそうですがプレーオフやプライムステージ(決勝トーナメント)の大会方式に影響が出てくる可能性が非常に高いと思います。

2020年5月5日(火)時点では正式な大会方式変更は出てきていないものの、検討材料は多いようです!

連日試合開催なども視野に入れている為、交代枠の人数を3人→5人に変更や、同一スタジアムで1日に2試合開催なども検討している。

同一スタジアムで1日に2試合開始の場合などは、警備や施設の転換などを考えると、試合のスケジュールだけでは決めきれないことにも思える。

何よりも一番重視してほしことは「安全面」である!

最高のパフォーマンスを発揮することを求められる選手に注目しすぎて、サポーターの安全面に配慮がかけてしまったら、選手もパフォーマンスを発揮できない環境になってしまう為です。

今後の選手のコンディション調整にも全力を注いで欲しいですね!

まとめ

まだまだ、中断期間延長や大会方式変更等については変更が発生する状況であると思っております。とは言ってもまずは一人一人が新型コロナウイルス感染防止対策のできることをしっかりとやることで、早期解決に向うと思っております。また新たに情報更新ございましたら皆様にお届けできるよう努めてまいります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました