【ナゼ?】ジムに通ってもなかなか痩せない!どのようなメニューがいいのか?

ジム 痩せる体 リバウンドしない体 Gym

最近はジムを利用する人が増えてきましたよね!利用者が増えてきてるけどどのくらい増えてきているかご存知でしょうか?フィットネスジムは時代の変化に合わせて多種多様化してきております。

2000年頃は年間で約100万人でしたが、年々増加傾向にあり、2019年では年間約200万人以上が利用しております。

出典:経済産業省 特定サービス産業動態統計調査

2000年代はどちらかというと、筋肉をたくさんつけてタンクトップ姿で歩けるようなガッチリした男性を目指してる方が通っているイメージがありました。また、利用金額が月額制のみで高い!という声が非常に多かったですね。しかし、これだけ利用者が増えてきている背景にはフィットネスジムも様々な工夫をしてますね!料金を下げていたり、月額制ではなく利用分のみの支払いだったりしております。その為、ジムに通う方が多く、「ジムに通ってもなかなか痩せない!」という方も多いようです!

そこで今回はどんなメニューがいいのか?をご紹介させていただきます!

なぜジムに通ってもなかなか痩せないのか?

まずジムに通っていることで、「痩せる」と思ってしまっている方が非常に多いようですね。。。笑

でも通うことが大事です!ジムに通ってもなかなか痩せない。と感じてしまう理由はすぐには効果が出ないことを理解せず、通うことですぐに結果に繋がると錯覚しているからなのです。

イメージしていただきたいのは普段ランニングをしていない方が、いきなり42,195kmのフルマラソンを走ることができるでしょうか?大体の人は難しいと思います。皆さんがジムに通い始めたタイミングでは普段ランニングをしていない方です。その為、走りきれるように日々の練習が大事となります。この日々の練習とは体の土台造りです!土台が出来上がって初めて42,195kmのフルマラソンに可能になります!

つまりまずは「痩せる」または「痩せやすい」体の土台を作っていくことが大事になります!ジムに通い始めたときはまずは土台が出来上がるまでは「痩せにくい」ことを理解して始めるといいですよ!

どんなメニューがいいのか?

まずは痩せやすい体造りが必要ですね!痩せやすい体とは・・・簡単にいうと筋肉が適度についている体です!今まであまり動いていない方の場合は筋肉は普段の生活の中で使うだけの必要最小限の筋肉しかついていな状況です。まず大事なのは「インナーマッスル」を鍛えることです。

私がオススメしているトレーニングは「チューブ」を使ったトレーニングです!

インナーマッスルは目に見ない部分になる為、一見気にかけず疎かになりがちですが実はめちゃくちゃ大事です!

僕はAmazonでトレーニングチューブを購入しました!強度の違う5種類が入って約1,500円程度で購入しました!

参考:Amazonのサイト

チューブをGETしたらいざトレーニング開始です!

私がご紹介したトレーニング方法については【こちらをご覧ください】

こちらで老若男女に対応しているチューブトレーニングメニューが掲載されております!

是非ご活用ください!

すぐに痩せてしまっては危ないのです!

皆さんが「痩せたい!」と思ったということは、太ってきたな。やお腹周りが気になるな。と思ったからですよね。

どうでしたが、太ってくる際やお腹周りが気になり出す前に急激に太ってきましたでしょうか?

毎日の積み重ねが、今の状態を作ってしまっているのです。そうした場合、急激に痩せることはなかなか難しいのです。

つまり、一気に痩せることは基本的にない!と最初に理解しておくことが大事です!

徐々についてしまった脂肪を取り除くためには、それなりの時間が必要なのです!

慌てることはありません。しっかりと継続することで体の基礎が出来上がります!

出来上がった後は、スピードが加速しますので、しっかりと頑張ってください!

まとめ

実はチューブトレーニングはあまり皆さんに知られていないのです。。。

なぜなら、地味なトレーニングですぐには効果を感じにくいからなのです・・・

しかし、痩せる体を作る為には非常に大事なトレーニングなのです。私の経験上ではチューブトレーニングを実施し痩せた方は「リバウンド」はほとんどしていません。

ダイエットに成功しても、ダイエットに成功したご褒美で我慢していた大好物を食べてしまいリバウンド・・・してしまう方が多いのです!

目標は「痩せること」ですが!

一番大事なことは「痩せる体を作ること!」そして、「リバウンドしない体にすること!」ですよね!!!

是非一度体験してみてください!

よろしくお願いします♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました