【狙い】月額制ジムに入会するにはいつが安いの?狙い目はいつ?

ジム 入会 受付 Gym

ジムへの入会しようと思ってもいつが安いのかな?と悩んだことありませんか?ジムに関わらず何かに入会しようと思ったり、始める時ってお得に始められないかな。と思い色々と調べることが多いですよね!私もその一人です♪ジムに入会する際は意外と知らないキャンペーン情報や、狙い目の時期があるのでご紹介できればと思っております。

ジムに通うことを考えてまず初めにすること!

それは・・・ジムに通うことでのランニングコストの計算!つまり、【ジムの月謝】を考える方が非常に多いです。

ジムの月謝とは通っても通わなくても、発生する費用ですよね。そうすると安いに越したことが無い。という方がほとんどです。

その為、今回はいつ入会するのが良いのか?ということにフォーカスしてご紹介していきます!

私もジムに通う際、一番最初にしたことが【ジムの月謝】がいくらなのか?を徹底的に調べました!

近隣に3店舗ジムがあったので、まずは一番大きな費用である月謝を調べることがオススメです!

月額制ジムの入会はいつが安いの?

月額制ジムの入会の一般的な費用とは

  • 登録手数料:約5,000円
  • 会員証発行手数料:約1,000円〜約1,500円
  • 初月月額費用:約9,000円〜約15,000円(メニューや内容によって前後します)

この3つが主に発生する為、登録と同時に【約15,000円〜約21,500円】の準備が必要になります。しかし、この金額が前後することは年間通してもあまりないことなのです。ではいつが安くなるのか?というと時期としてはキャンペーン等の実施時期に「登録料無料」「初月月額無料」「2ヶ月間月額半額」あとは「友達紹介キャンペーン」などがありますね!

私は「登録料無料」「初月月額無料」の二つが適用するタイミングでした!その為、ジムのスタートするタイミングでかかった費用は「会員証発行手数料」のみの【1,000円】でした!(ラッキー)

ということもありジムとしては入会者促進がベースとなる為、月額制の料金自体が安くなるということは滅多にないことなのです。なぜならジムとしては月額制で安定した収益がないとジムの運営自体ができなくなってきますよね。その為、お得に入会する為には常にキャンペーン情報を得ることが大事かと思います!

続いてはキャンペーン情報が多く出るタイミングについて解説していきます!

キャンペーンの狙いの時期はいつ?

キャンペーンと言っても、人によっては「一年中ずっとやっている」と思っている人と「いつやってるのかな?」と思う人といると思います。

昨今ではジムの種類も多数ある為、キャンペーンが一年中やっているイメージが強いです。しかし、ジム毎にキャンペーン時期がズレていることがほとんどです。なぜなら、そのジムとして会員を増やしたい時期や狙いとしてる年齢層等があるのでキャンペーン内容や時期がずれているのです。

では、実際にジムのキャンペーンをやっている時期で多い順番は・・・

  1. 年末及び年度末
  2. 夏期シーズン前
  3. 食欲の秋

こちらの3パターンが多いと思くなる傾向があります!

【年末】については、新年を迎えるにあたり良いスタートとなるようなキャンペーンを実施しているケースが多いです!

【年度末】については、新学級や進級するにあたり、友達と一緒に参加すると割引キャンペーンなどが多いですね!

【夏期シーズン前】については、これから夏期を迎え男女ともに体型が気になる時期の為、夏期前に集中してトレーニングができるように、月額制が半額になるなり、利用し放題などのキャンペーンが多い気がします!

【食欲の秋】について、ここは意外と知られていない情報のようです。私も調べてみて分かったのですが、秋の時期は「食欲の秋」と言われるように皆さんが食べる量が増えますが、運動不足となる時期。お子さんがいる方は運動会や発表会などがあり、お弁当が華やかになる時期でもありますよね!その為、体型が気になってくる方が非常に多いのでジムとしては万人が始め易いようなキャンペーンが多くなっております!

年間通して、様々なジムキャンペーンを実施しておりますので、ジムに行く前に必ずチェックしておくとお得に入会できる可能性が高いですね!

まとめ

ジムの費用感やキャンペーンの時期などをご紹介させていただきました。様々な時期に様々なキャンペーンを実施しておりますね!キャンペーンでお得に始めることと同時に、「友達紹介キャンペーン」「友達と一緒に登録キャンペーン」などをオススメします!なぜかというと、ジムに通い始めた後に、一緒に頑張れる仲間がいると継続効果が高まります!また自分一人では甘えてしまう時も仲間がいれば鼓舞してもらえるからです!無理なく自分の理想に近づいていけるといいですね!仲間の存在は本当に大きいですよ!(※家族でももちろんOKです!)

コメント

タイトルとURLをコピーしました