【スクワットの効果検証】ジムいらず!在宅でのぽっこりお腹の解消法は?

体操 Homework

ぽっこりお腹が気になる。。。でも毎日腹筋はできない。。。そんな皆さんに効果的なのは【スクワット】です

腹筋を継続してできない方からよく聞く理由は・・・

■運動不足だし
■家で腹筋やるスペースがない
■そもそも腹筋ができない

という方が非常に多いのです!確かに腹筋とは、お腹のぽっこりを改善するのに良いとされておりますが、実は腹筋よりスクワットの方がぽっこりお腹の解消には良いのです!

今回の記事を読んだ方は、正しいスクワットの方法を学ぶことと、継続して毎日家でもスクワットができるようになります!

スクワットの効果とは?

スクワットは1回の消費カロリーが非常に高いと言われております。その為、効率良く脂肪を燃焼することができるのです。

では、どのくらいのカロリー消費になるのか?というと、

【スクワット1回】【腹筋約50回〜100回】に匹敵すると言われているのです!

■1:内臓脂肪燃焼に効果的

脂肪とは表に見えない、体の内側についていることが殆どであり、特に内臓脂肪は中々落とすことができないのです。

カロリー消費が高いということは、脂肪の燃焼効果が高いということです。

脂肪の燃焼には有酸素運動や筋肉を増やして代謝を上げることが挙げられますが、

スクワットは・・・

全身の筋肉を使うトレーニングで、特に体で大きとされている筋肉の「大腿四頭筋」及び「臀部(お尻)」の筋肉量を増やすのに効果的なのです!

■2:姿勢が正しく!良くなる!

1で説明したように、下半身の筋肉が鍛えられる!イメージが強いのがスクワットです。しかし、実際には、下半身以外にも「脊柱起立筋」という上半身の筋肉も同時に鍛えられるのです!

この「脊柱起立筋」は、体幹トレーニングで代表とされている筋肉で「首の後ろから、腰に向かってついている筋肉」です!

■3:睡眠が良くなる!

1・2で説明したように、スクワットは全身を使うトレーニングなのです!

つまり、下半身のトレーニングをしっかりとしているようで全身の筋肉を動かし、体幹までもトレーニング。鍛えてくれるのがスクワットです。

その結果、全身の結構が良くなり、体温を上昇させ快眠へ導いてくれるのです!

そして、全身の筋肉の超回復のため睡眠が快眠へと変わっていくのです!

正しいスクワットの方法は?

スクワットとは単調なノーマルスクワットではなく様々な種類があるのです!

間違った方法でスクワットをすると、
・膝への負担が増える
・腰への負担が増える
・足首への負担が増える…etc

その為、怪我する恐れがあります。絶対に無理は厳禁ですが間違ったやり方はもっとNGです。

正しいスクワット方法を学んで、1日10分のトレーニングでしっかりと健康改善をしましょう!

それでは動画をご覧ください!

【10分】世界一痩せるスクワット!
※引用元:Youtubeより

在宅でも継続できるスクワットをやる場所は?

在宅でどこでスクワットしたらいいの?と悩んでいる方も多いようです!笑

でも家の中ならどこでもできちゃいます!ちなみに私がやっている場所は・・・

お風呂です!

私はシャワーを浴びながらスクワットをやったり!
湯船に少し浸かってから、スクワットやったり!
お風呂から上がる前にスクワットやったり!   してます!

家の中で一生懸命頑張ってる姿を恥ずかしくて見られたくない方や、スクワットの時間を作ることが難しい方にはオススメです!

まとめ

スクワットに限らず、何をやる上でも大事なことは正しい情報で正しくやるってことです!

知らないことが恥ずかしいのではなく、学ばないことが恥ずかしいのです!

学んだ後は実際にやってみてください!無理は厳禁ですが、どんな方でも1週間続けていれば必ず効果が現れてきます!

諦めずに続けていきましょう!

そして悩んだ時はいつでもお問い合わせフォームからご連絡ください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました