【ダイエット情報】意外と知らない縄跳びの効果とは!?

縄跳び Homework

今回は縄跳びの効果について解説していきます!ダイエットと縄跳びって結ぶ付くの?と思っている方も多いと思います。そして、縄跳びって子供の頃にやった依頼やった事がない!という方が多いと思います!

現在は学校の宿題で「縄跳び」が出ているようですね!小学生のお子さんがいらっしゃる方は家の前で子供が頑張っている姿を見ている方も多いと思います!

そこで大人の場合、縄跳びのダイエット効果はどのくらいあるのか?解説いたします!

ダイエットって有酸素運動が効果的?

ダイエットと言えば、【有酸素運動】と連想する方が多いと思います!もちろんですが間違っておりません。しかし、有酸素運動を初めて挫折する人の特徴は・・・

■25分以上のランニングは飽きてしまう・・・
■長い時間走る事ができない・・・
■普段走ってないから、足の筋肉がなくて走れない・・・

という方が多いのです。とは言っても有酸素運動は代謝を促進しダイエット効果を高めてくれるものなので、やっぱり継続して実施する事が大事となります。

縄跳びって有酸素運動なの?

では、【縄跳びって有酸素運動なの?】と思う方がいらっしゃると思います。結論から言うと・・・

■縄跳びは有酸素運動なのです!

そして、皆さん知らない人が多いのですが、縄跳びは有酸素運動の中でも「最も効果が高い有酸素運動」なのです!

参考数字ですが、成人女性50kgの方が10分間トレーニングを実施した場合、なんと約60〜70kcalのカロリーを消費するのです!この数字はとても高い燃焼効果となっております!

縄跳びの効果って?

縄跳びの効果って体のどこに聞いているのか?わからないですよね。

・縄を回している「手」なのか?
・ジャンプしている「足」なのか?
・揺れているお腹なのか?笑

なかなか判断が難しいと思いますが、実は【全身運動】になるのです!

ジャンプをするので下半身に負荷が大きくかかるのですが、下半身は体全体の「70%」の筋肉ある為、筋力アップ及び基礎代謝アップが期待できるのです!

また足首などの関節の強化及び骨密度の強化にも繋がっているのです!

意外と知られていない縄跳びの効果を理解するとやる気が出てきますね!

私も今全力で取り組んでます♪

まとめ

縄跳びの効果をご紹介させていただきました!

なんと言っても、縄跳びは有酸素運動であり、有酸素運動の中でも「最も効果がある」と言う事が驚きだったと思います!

しかし、反対に足への負担(負荷)が非常に大きい為、やりすぎには要注意です!

目安として欲しいのは・・・

■3分「縄跳び」
■1分「休憩」

このサイクルです!→これはボクサーも実施していて、足への負担をかけずに燃焼効果が最大に発揮できるのです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました